本日の「龍馬伝」

回を重ねて今日で、第4回の「龍馬伝」。
相変わらずかっこいい福山雅治。
がさつな土佐弁を話してはいるが、笑顔がいい。
その一方で、強いキャラクター性を出しているのが、岩崎弥太郎。
香川照之が演じているが、「濃い」キャラクターだ。
龍馬に対抗心を燃やす弥太郎。
どんどん濃くなってくる。
「龍馬伝」の主人公は、間違いなく坂本龍馬なのだが、どうも弥太郎の人間性が強く出ている。
つばを飛ばしながらの強気のセリフ。
濃い、濃い・・・。
その濃さ故に、かえって笑いを呼ぶほど。
が、この岩崎弥太郎が後の三菱財閥の創始者。
普通のありきたりのキャラクターじゃあ、凡人でしかいられないか・・。
「踊る大捜査線」みたいにシリーズ化し、「龍馬伝外伝~弥太郎伝」なんてできそうなくらいである。
今のところ、ドラマの方は、龍馬にいろいろな変化があり、弥太郎は相変わらず鳥かごを売ってたりするが、来週はいよいよ黒船来港。
世の中の大きな転換期を迎える。
そこで弥太郎はもうちょっとこざっぱりするか!?
次回がまた楽しみだ。

このブログの右側に「龍馬伝」のブログパーツをつけているが、そこをクリックしていただくと、何か変化があるかも!?




弥太郎伝(上)
楽天ブックス
商品副データ龍を喰った巨人ベスト時代文庫邦光史郎ベストセラーズこの著者の新着メールを登録する発行年月

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック