花の寺巡り2~船宿寺へ

一昨日の花の寺巡り、昨日このブログに続きを書き込んでいたら、緊急事態!?
一日の画像をアップする量が決まっていて、制限いっぱいになってしまった。
…ということで、昨日はこの記事を途中まで書いて、保存。
続きを書いて、アップします。

金剛寺からさらに、24号線を奈良方面へと向かい、船宿寺へ。
車のナビが「右折してください」という道は、なんとなく細い道。
確かこんなところではなく、まだまだ先に案内表示があったはずと、ナビの声を無視して24号線を行く。
かもきみの湯の前を通り過ぎたとき、そこの駐車場はいっぱいだった。
やっぱりGWだな~なんて思いながら、ナビが言う次の交差点を右折。
そこにはちゃんと案内表示が。
少し細い道を入ると、すぐ駐車場。
満車と言うほどではないが、入ってすぐの駐車場は、ほぼいっぱい。
仕方なく、坂の上の駐車場へ。
ここは、まだまだ余裕があった。

駐車場を出ると、参道までずっとオオデマリの花が出迎えてくれる。
画像

画像

画像

参道も2つあって、緩やかな方ときつい方、もちろん緩やかな方を選択。
その道の両側には、平戸ツツジが咲いている。
といっても、満開とまでは行かず、まだ蕾も多い。
この前行った、法雲寺の咲き具合から言えば、この陽気じゃあ、満開になっているはずだが、この辺りは少し冷えるのだろうか?
画像

平戸ツツジがメインの寺となっているが、オオデマリや牡丹もたくさんある。
画像

画像

画像

参道の平戸ツツジは、まだ蕾も多かったが、境内のサツキは満開であった。
画像

画像

ただし、この満開のツツジにうっかり近づくと・・・、ブンブンという羽音。
GWなんて関係なく、蜂たちが忙しげに働いている。
画像

ここは花の寺だけあって、朝から取ってきたと思われる花を供えていた。
画像

ただ、暑すぎて、その花もしんなりしていてかわいそうだったが。
ドンドン参拝者が入ってくる。
参拝と言うよりは、私と同じく花見に来ているか・・・。
帰り道、駐車場のすぐ近くのオオデマリ、きっちり並んで咲いていた。
画像

まるで、「気を付け!2列に前へならえ!」っていう感じ。
ちょっと小振りな感じもいい。
葛城山と真っ白なツツジ。
画像

ちょっといい感じ。
時間に余裕があれば、葛城山のロープウェーにも乗ってみたかったな。

たくさんの花に癒され、この後帰路に。
初夏の一日、ちょっと歩くと汗ばむ感じだったが、明るい日差しに映えた花々だった。

船宿寺
場所は、御所市五百家484




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

日常に戻れない根魚
2010年05月05日 18:46
貴君のブログページは仕掛けが多いからかとても重たく、開いたり触ったりが大変です。
悲しい事に連休も終わりを告げようとしていますトホホッ・・・

この記事へのトラックバック