剣岳 点の記

昨日、「剣岳 点の記」をテレビで見た。
剣岳に登頂して、四等三角点を設置して周辺の測量をした、旧陸軍陸地測量部の紫崎芳太郎測量官の活躍の記録だ。
北アルプスの剣岳の道案内をつとめた長治郎を演じるのが、香川照之。
地元の道案内という役柄で、方言をしゃべり、あまりきれいとは言えない格好。
どうも、「龍馬伝」の弥太郎と重なる。
ただ、弥太郎ほどのがさつさはなく、やや遠慮気味。
まさしく「縁の下の力持ち」といった感じ。
いかに登頂が大変だったかを描いた映画。
撮影も大変だっただろう。
時代も明治ということで、すべてがアナログ。
今ならもっと簡単に測量できるかも・・・、いや、この剣岳はそう簡単には登頂させてくれなさそうな感じが、
この映画からひしひしと伝わってきた。
どんな状況であろうと、感情的にならず、冷静に判断できる柴崎。
こんな落ち着いた性格、私にはみじんもない。
私にはこの剣岳登頂は、絶対無理

この夜は、珍客もなく、最後までじっくりと堪能できた。



銀盤 吟醸 劔岳(剱岳)(剣岳)(つるぎだけ) 720ml
北陸の地酒・全酒類問屋 和田屋
≪商品の特徴≫ 映画「劔岳 点の記」とともに今話題となっている吟醸酒です。 酔いが翌日に残らないと評

楽天市場 by 銀盤 吟醸 劔岳(剱岳)(剣岳)(つるぎだけ) 720ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック