HACHI 約束の犬

昨日は、映画「HACHI」を見た。
画像

ストーリーはわかっているものの、やはり先生が亡くなる日の朝のシーンからは胸が詰まってしまう。
動物的なカンというのだろうか?
その朝、ハチはいつもと違った行動をする。
先生の出勤を妨げる。
普段は嫌いなボール遊びをやろうと、先生に誘いをかける。
ボールには一切興味ナシというハチだったのに・・・。
それでも、先生の方はいつもと同じように出勤してしまう。
ただ、ボール遊びをしたハチのボールをうれしそうに持ったまま・・・。
先生が死んだことを知ってか知らずか、ハチは毎日駅へ向かう。
引っ越しても、また戻ってきてしまう。
見ていて、涙が止まらない・・・。
泣かせる映画・・・

その涙も止まるような出来事・・・。
ふと、視界に何かが動いたなと思ったら、黒っぽい物体。
と思ってよ~く見てみると・・・、
なんとカエル
ピョコピョコ…はねていく。
アチャ~ということで、映画どころではなく、ただカエルを追いかける。
出口を確保して、そこへ追い込みをかけるしかできない・・・。
だって、素手ではちょっと・・・・。
ようやく外へ追い出して、ふとテレビを見ると、最後のシーン。
もう涙も乾いてしまって、どこかへ行ってしまった。
カエルの登場、それは衝撃的だった。
一体どこから入ってきたのか・・・。
部屋の片隅ばかり、狭い隙間へ隙間へと飛んでいくものだから、
カエルは外へ出て行くとき、その足に部屋の埃をつけて飛んでいった。
お掃除ありがとう。
そして、埃と一緒に、私の涙もつけて飛んでいった。

カエルも私もホッとした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック