録画も地デジ

先日、DVDプレーヤーを買い換えた。
DVDというよりも、ブルーレイも見ることができるし、録画もできる。
今までのDVDプレーヤーも、十分使えるのだが、
一つだけ難点が・・・。
それは、録画はアナログでしかできないっていうこと。
デジタルハイビジョンのテレビで見ながら、
アナログ録画。
どうもきめが粗いし、見づらい。
ずっと我慢をしていたが、
ついに買い換え。
今まで毎回録画していた番組も、買い換えてから、とてもきれい。
まあ、当たり前のことだが。
まだ、ブルーレイは見たことがないのだが、
ちょっぴり期待。
気のせいか、DVDもきれいに見えるような・・・。
何よりも、うっとおしかった、映像識別中っていうのがなくなった。
画面の暗さ(明るさ?)によって、映像を識別するのか、
ちょっと大きくなったり、ちょっと小さくなったり・・・というのがなくなった。

テレビは、AQUOSを購入してあったので、DVDプレーヤーもSHARP製。
Joshinで安くなってたのが、パナソニックのもの。
どうしようか迷ったが、結局SHARPに。
SHARP同士なので、リモコンも一つですむし、
テレビにつなぐのも簡単で、映像も他社のものをつなぐよりいいらしい。
スイッチを切るときも、別々に切る必要もない。
前は、東芝のもの同士をつないでいたが、スイッチは別々に切らなきゃならなかったから、
ちょっと驚き。
そういう昨日があるなんてことは、購入時に説明なし。
取り付けに来てくれた人が、教えてくれた。
まあ、店頭では、単に「同じ会社のもの同士の方がいいですよ。」とはいってはくれたが。

録画も簡単になった。
今までは、Gコードを調べたり、時間を調べたりしていたが、
今度のものは、リモコンから「番組表」を表示して、
見たい番組を選択したら、録画予約完了。
時代は進んでる~って思った。

テレビだって、地デジになって便利になった。
だいたいそれまでは、天気予報を見るために、
○時54分まで待たなきゃならなかった。
でも、今は、見たいときにデータ放送で見ることができる。
2時間ドラマだって、前半を見逃しても、
「前半までのあらすじ」なんていうのも表示してくれる。
ドラマだって、人物関係図なんかも出てくるし、
これまでのストーリーも出てくる。

Joshinでは、「やはりSHARPのものは、映りがいいですよ~。」っていってたけど、
そうかな~。
うちが、AQUOSを購入したころは、
東芝のCMにはまだ福山雅治が出てなかったから・・・。
今なら、迷わず東芝かな?
というより、もうブルーレイプレーヤー内蔵のものを買ってたかな?

技術はドンドン進む。
テレビも、もう3D時代へ・・・。
次に買い換えるときには、もっともっと安くなってることを祈って・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

TV好きの根魚
2010年09月12日 08:19
やっぱりAQOUSでしょ・・・東芝買っても福山雅治は付いてこないよ。
2010年09月12日 11:34
早朝からのコメント、ありがとうございました。
いや~、東芝なら、福山雅治のDVDも、
きっといきなり3Dになるとか・・・。

この記事へのトラックバック