ひな野でランチ

大好きな「ひな野」が和歌山にもオープンしたと聞き、
友人とランチに・・・。
オープンして間もないとのことだったし、
休日だったしで、
オープン11時に友人と待ち合わせ。
6番目ぐらいの客に。
バイキングスタイルだが、私がよく行く泉佐野店よりは狭い感じ。
料理を取るところも、一回り小振りな感じがした。
開店して間もなくということもあったが、
次々と料理が入れ替えられる。
野菜中心の料理。
卵料理も多い。
あれもこれも食べたいが、胃袋がそれを許さない。
少しずついろいろと・・・、という作戦。
90分という時間制限があるので、
最初の60分は食事、残りの30分をデザート用にという時間配分で計画(!?)。
思惑通りの展開。
季節柄、おでんなんかもある。
ここの野菜の天ぷらも揚げたてが食べられるのでおいしいが、
なんといってもオススメは、ひな野カレー。
画像

いつもならもう少しまろやかな味だと思うのだが、
今日のカレーは少々スパイシーな感じ。
「ひな野の甘口カレー」とか書いていたはずなのだが、
いつもよりスパイシーと感じるのは、気のせいだろうか?
画像

おなかが一杯になりながらも、「デザートは別腹」。
みたらし団子に、白玉ぜんざい、アイスクリームに、杏仁豆腐、そしてミニケーキ。
みたらし団子は数量限定っぽかったので、早い目にゲット。
が、あとでそれはずんだもちに変わっていた。
もうなんにも入らないと思うくらい食べて、デザートをボチボチ口に入れ、
珈琲で流し込む。
珈琲もなかなかおいしい。
カップもいろいろあるが、もちろんウサギがらをチョイス。
珈琲以外にも紅茶もあるし、各種ジュースもある。
お茶だって、いろいろある。
こんな時に、もっと胃袋が大きければな~って思う。

90分たったから出て行こうとすると、店外にはたくさんの待ち客。
やっぱり流行ってる。
今日の時間選択は正解か・・・。
出てくると、今度は駐車スペースを求めて、車がうろうろ・・・。
休日だからか、オープンして間もないせいか、
それとも「ひな野」の魅力そのものからか・・・。
重たいおなかのまま帰路へとついた・・・。

ひな野
場所は、和歌山市新生町57-1
ランチ   11:00~16:00(90分時間制限)
ディナー  17:30~22:00
電話は、073-426-4124
HPは、http://www.hinano-net.jp/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック