あわただしい毎日

年度が改まり、10日が過ぎた。
相変わらず、バタバタする毎日。
せっかく旧知の同僚と同じ支店となったのに、全くゆっくり話をする暇もない。
ただ、「バタバタ」するだけで、きっちり何かが成し遂げられているわけでもない。
が、小さな事からコツコツと・・・、いや、バタバタと仕上げていくしかない。
何をやっているのやらわからなくなりながらも、一つ一つ何とかやり過ごしている。
その中で、一番の大仕事も峠を越えた。
が、今年度から導入されたシステムとの連動が今ひとつしっくりといっておらない。
スタッフは、連日悪戦苦闘しながらも、新システムを形にしていってくれている。
本当にありがたいことだ。
今日は別の支店にどうなっている?と探りを入れたら、
うちの方が完全に進んでいた。
ちょっとびっくり
何か忘れ物でもしていなければいいのだが・・・、と逆に心配にもなる。

今の役職について3年目。
来年3月には、この職から離れることになる。
本当にスタッフには恵まれている。
スタッフに感謝、このスタッフを残してくれた前職者にも感謝。

明日はようやく大仕事は完成!?
だが、バタバタの日々は、まだまだ続く・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

・・・根魚
2011年04月12日 01:51
システムが進化し、便利?になるのか、それとも管理が進むのか?いずれにしても結局それを使う人の問題が最も重要だと思うのです。どんなによいシステムでもそれを使う人で良くも悪くもなりますねェ・・・
2011年04月12日 21:36
根魚さんコメントありがとうございます。
まだまだ新システムに翻弄されてます
結局は旧システムの方が速いみたいです、今のところ。
何事も新しいことを始めるときは大変だといいますがねえ・・・・。
新システムがいいんだか、悪いんだか、それすらよくわからないのが、現状です。
明日は、元副支店長のお父様のお通夜に行ってきます。
仕事の上がりが速くてよかった・・・・。

この記事へのトラックバック