法起院と長谷寺

長谷寺のすぐ近くに番外の法起院がある。
長谷寺に行く前にそこへ立ち寄る。
画像

番外もいろいろあるが、こんなに近いとありがたい。
そのせいか、小さなお寺だが、参拝客も多い。
そこから門前の道、またしてもゆるやかな坂道を上っていく。
草餅やら漬け物やら、参拝客にせっせと宣伝している。
長谷寺も、本堂は高い高いところにある。
まず、仁王門前の階段から・・・。
画像

そこからその名も「登廊」を上る。
画像

途中、曲がったりするが、全部で399段あるそうだ。
以前ここに来たときは、
ボタンの頃で、その長い階段も人でいっぱいだった。
で、ゆっくりでしか上れず、
ボタンを愛でながら上っていったので、
それほど辛いと思わなかったが、
今日はひたすら上るのみ。
曲がるたびに一息ついてしまう。
やっと、本堂に到着。
画像

ここは十一面観世音菩薩が祀られている。
とっても大きく見上げてしまう。
今までと同様、旅の安全と家内安全を祈る。
それと、ここへ来る途中、知り合いの方の訃報メールを見たので、
その方のご冥福も祈った。
もう10年くらいお会いしていなかったが、
かつてお世話になった方。
早いめに退職して、人生を自由に過ごしておられたが、
まだ65歳。
若すぎる・・・。
太く短く生きた感のある人だった。
本堂の舞台から、五重塔を望む。
画像

曇天で、紅葉の盛りも過ぎているので、
写真の方もイマイチだが、
1週間前の晴天なら、もっといい写真になったかも・・・。
上ってきた分、ゆっくりと坂道を下りていく。
途中、階段にもなっていたり・・・。
一応次の日まで「もみじまつり」となっているが、
境内の紅葉はもう終わり。
画像

今日は、本当にいい運動だ。
今と違って、昔の人はよほど健脚だったと見える。
疲れた体に甘みを・・・、
ということで、ぬくぬくの草餅を購入。
駐車場に戻って、車中で食べた。
とってもおいしかった。
これでパワー注入!?
時計を見ると午後2時半過ぎ。
これならもう一つまわれるかもということで、
次の興福寺まで車を走らせた

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック