計画停電

朝、「おはよう朝日です」のパーソナリティの浦川さんが、
「うちに、昨日計画停電の通知が関西電力から来た。」と話していた。
うちはまだだな~と思っていたら、
今日配達された。
電力不足が来たら、
いよいよ計画停電。
2時間程度らしいが、
いろんな所に支障が出るほど、
いまや電気は生活に切っても切れない必需品(!?)。
計画停電になったら、どうするんだろう?

友人の所は、
なぜだか計画停電実施外区域だそうだ。
うらやましい。
でも、なぜなんだろう?
うちの近所とそう変わりない環境だと思うが。

もちろん勤務先にも今日通知が来た。
私が勤務している方はまだなんとかなるだろうが、
同じ営業所でも営業時間が違う側は、かなり困るだろう。
いくら夏で日が長くなったといっても、
あちらは夜9時近くまで営業。
計画停電実施となると、休業ということになるんだろうか?

そんなことを考えながらNHKのニュース番組を見ていたら、
計画停電が実施されたら、
小学校は休校となるそうだ。
児童たちに給食を安全に提供できなくなるからだそうだ。
となると、児童たちは家でいて、
各家々で節電生活することになる。

電気があって当たり前、
電気に頼る生活をしてきた私たち、
その電気の大切さを再認識すると共に、
電気がなくても何とか生活できる方法を考えていかざるを得ない。
関西はオール電化が比較的進んでいるところらしいが、
我が家は、オール電化ではない。
時代の流れに乗らなかったことに、
今はほっとしているところだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック