人間ドック

今日は、仕事を休んで、
日赤で人間ドックを受けた。

朝8時までに来てくれということで、
時間の余裕を見て、
6時40分過ぎのバスに乗る・・・予定だった。
が、ほんの少し早く自宅を出たら、
(バス停まで2分ぐらいの所なのだが)
1本早いバスがちょうど来て、
つい小走りして、そのバスに乗ってしまった。
で、結局はJRの駅で少し待つことになってしまった。
乗り遅れるよりはましだと思い、
駅でぼけーっと待って、予定通りの電車に乗って和歌山駅へ。
そこからバスに乗って日赤へ・・・、
と駅からバスターミナルの方へ行こうとすると、
すごい列
朝のラッシュってこういうことかと驚いた。
このままでは、バスに乗れないかもと思うほど、
長い列で、やや心配になる。
それでも、予定のバスに何とか乗れて、日赤に到着。

新しくなった日赤に来るのは初めてではなかったが、
自分のことできたのは初めて。
4階の健康管理センターへ。
そこで受付をすませ、
更衣室で病院着に着替え、
あとはいわれるままに様々な検査をしていく。
検査を待つ間に、
テレビでは「めざましテレビ」の「カウントダウン占い」をやっていた。
何気なく見ていたら、獅子座は3位。
まずまず・・・。

目の検査から始まり、血液検査、聴覚検査、内科検診、エコー検査などなど、
呼ばれるまま、いわれるままにまわっていく。
胃検診については、
胃カメラを選択したが、
少し心配事が。
胃カメラの検査は初めてではないが、
近所のお医者さんでやってもらうときには、
軽く麻酔をしてもらってからの検査となる。
が、今日は、どんな麻酔科はわからないが、
麻酔をすると検査が遅れるとか、
車の運転は一日控えてくださいとか書いてあったので、
麻酔をしないことにした。
内科検診の時に再確認され、
途中で麻酔してほしいと希望はできるかと尋ねたら、
その場合家族の方に付き添ってもらうと、
仰々しい回答が返ってきた。
やや不安ながら胃カメラの検査に。
カメラがのどを通る時ちょっと痛かったが、
看護師さんが緊張を解いてくださり、
検査も無事終了。
どうやら、星占い通り、なんとかいきそう。

その後、いくつか検査も終え、全てが終わったら、
11時半過ぎ。
帰りにお好きなドリンクをといわれ、
アイスティーをもらってかえった。
1階の自動支払機で支払いを済ませ、
朝から何も食べていなかったので、
1階のタリーズコーヒーでサンドイッチと珈琲を注文。
やっと検査を終えてほっとできた。

それにしても、日赤の1階の精算所は、
たくさんの人、人、人・・・・。
こんなに世の中には病人がいるんだと思うほど。
ここで働く人たちも、
毎日いろんな人と出会い、
関わり、仕事をこなす。
大変な仕事だなあと思いながら、
涼しい病院内から、
暑い暑いバス停へと向かった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック