続・市立桜宮高校問題について

今日正式に桜宮高校の体育科の募集停止が決定した。
受験生たちは、
どんな思いで、このニュースを聞いたことだろう。
橋下市長は、桜宮高校生に、
今回のことについて説明したという。
その場で、自分の意見を述べた生徒もいたそうだ。
しかし、その意見を取り上げることもなく、
橋下市長の独断ともいうべき今回の処遇となった。
市長に向かって、大勢の前で、
自分の意見を言う。
このことは、高校生にとってどんなにしんどかったことだろう。
その思いは汲み取ってもらえなかった。
その後、
体育科の三年生の記者会見もあった。
たくさんの記者たちの前で、
しっかりと自分たちの思いを述べていた。
たった1人の命、
それは軽んじてはいけないことだが、
これからを生きる生徒たちの未来さえも断ち切った。
体育科の教師たちだって、全員が悪かったわけではないだろう。
事件以来、
不安を抱く生徒たちに寄り添った、あるいは支えた教師もいたはず。
それは、
記者会見した生徒の言葉からも感じられた。
今回の被害者は、自殺した生徒だけではない。
在校生も、受験生も、
橋下市長の言動によって
被害者となったのではないか?

自分が言い出したことは、撤回しない暴君のような政治、
そうならないでほしい。
政治の力で、
歪んだ教育にならないことを祈る。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック