滋賀へ その2~西明寺

湖東三山の一つである、西明寺にも行った。
もう少し季節があとならば、
湖東三山全ての紅葉を見に行ってもよいのだが、
今は時期が早い。
それでも、せっかくここまで来たのだからと、西明寺へ。
予想通り、まだ紅葉は早いようだった。
しかし、駐車場のごく一角は、もう紅葉が始まっていた。
画像

名勝庭園「蓬莱庭」を通って、本堂へ。
画像

本堂の中で、丁寧に案内してくれ、一つ一つ仏様の話を聞かせてくれた。
十二神将も祀られていて、
自分の干支の神将に御願いすれば、
仏様にその願いを届けてくれるという。
頭には、それぞれの干支の動物をのせている。
そういう案内があってこそ、
御願いの仕方もかわる。
ここはおみくじを発案したという元三大師が祀られているので、
おみくじもひいてみたが、
吉とも凶とも書いていないが、
その文面から「凶」のような気がする。
まあ、仏様たちにいろいろお願いしたから、
なんとかなるだろう。
ここの本堂と三重の塔は、
いずれも国宝となっているが、
その昔、織田信長に焼き討ちされた中、
奇跡的にも火難を免れたらしい。
本堂に行く前に、受付で朱印帳を預けておくと、
参拝したあと、朱印をして受け取ることができる。
朱印のことばかり考えていたせいか、
うっかりここで「不断桜」を見てくるのを忘れた。
この時期、こちらでは桜が咲くらしい。
あの根来の桜も、不断桜か?
確かめたかったのだが、すっかり見忘れた。
ん~残念。
まだ紅葉には早い時期だからか、
人も少なく、
落ち着いてゆっくりと参拝することができた。
でも、境内の緑の紅葉を見ると、
やはり紅葉した頃に来てみたいと思わざるを得なかった。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック