達成

土曜日、天気を気にしながら高野山へ。
目的は、紀伊之國十三仏霊場札所参り。
残すところ、あと二カ所。
まずは、高室院。
本堂では朝のお掃除中。
だから、先に御朱印をいただきに。
ところが、朱印をいただこうとすると、
書いている間に本堂へどうぞといってくれる。
朱印状を渡して、そこから本堂へと行くことになっているらしい。
靴を脱いで、長い廊下を渡っていく。
画像

明かりはついていることはついているのだが、
本堂は薄暗い。
お線香とろうそくをあげて、
それからお参り。
今日も無事で帰れますように。
画像

そのあと、御朱印をいただいて、
境内に出ると、
やはり高野山は少し気温が低いからか、
まだあじさいはこれからという感じ。
画像

そのあと、奥の院へ。
画像

ちょっと蒸し暑さも感じながら、参道を歩いて行く。
2,3分歩いたところで、
母が掛け軸を忘れたことに気づき、
駐車場に戻る。
途中、いくつか案内人に説明を聞きながらゆっくりと歩いているグループを見かけた。
再び奥の院へと向かう。
左右にはいろいろなお墓がある。
画像

画像

たくさんのお墓の間を通って、
水向け地蔵の前に。
画像

ここでも今日の旅の無事を祈る。
御廟橋で一礼をして、ここから奥の院へ。
画像

ここから先は撮影禁止。
ちょうどこのとき、御大師様のお膳が下がるところだった。
弘法大師御廟でお参りして、御朱印をいただく。
これで、やっと紀伊之國十三仏霊場札所参りも満願。
このあと、駐車場近くの仏具を販売しているところで、
表装を依頼。
ここで表装をしてもらうと、
箱書きも3000円を預けることで、
奥の院でいただいてから自宅に送付してくれる。
表装は結構物入りだが、
代引きということで、この日は3000円だけ支払う。
ちょうどお盆の前までにはできあがるそうだ。
これで、やっと紀伊之國十三仏霊場札所参りも達成。
和歌山県内で、13カ所をお参りすればいいので、
西国三十三カ所参りよりもずっと回りやすかった。
あとは、西国参り。
今年の夏のうちにこちらも満願成就となるかな?

高室院
和歌山県伊都郡高野町高野山599
奥の院
和歌山県伊都郡高野町高野山

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック