NHK「京都人の密かな愉しみ」

不定期で放送されてきた、NHK BSプレミアムのドラマ「京都人の密かな愉しみ」が終わった。
不定期なため、見逃してしまいそうなのだが、
私の場合、誰に教えてもらうわけでもないのに、
なぜだか見逃さずになんとか見続けることができた。

老舗和菓子屋 久楽屋春信の若女将三八子を主人公として、
京都の四季折々の過ごし方や京都人ならではの風習、
その中にさまざまなショートストーリーをを織り込んだドラマ。
ドラマ好き、京都好きの私にはたまらない内容だった。
京都の女として、凜とした生き方をしながらもどこか哀愁を秘めた三八子だったが、
今回でやっと一人の女としての幸せを手に入れた。
本当に良かったと思える結末だった。
と同時に、このドラマも終わりか・・・、という寂しさもあった。
織り込まれるショートストーリーも、
それぞれに味があり、三八子とは全く関係のないところで展開されてはいくものの、
どこか京都人としての生き方が漂うものだった。
あ~それも終わりか・・・。
楽しみだったのにな・・・。
スピンオフでもいいから、続編的なものがまた放送されればな・・・。
終了してしまうのがちょっと残念な番組である。
これが又再放送されるのを待つ・・・、
これが視聴者の「密かな愉しみ」なのかもしれない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック