2017年を振り返って

今日は、12月30日。
あと一日で今年も終わり。
この一年を振り返ってみると、何か残せたようなことはあったか?
自分自身には大きな変化はなかった(と思う)が、
職場では、今までにないほど、目まぐるしく問題が起こった。
私に直接降りかかってきそうな問題は、数少なかったものの、
次々と対処に追われた。
仕事納め直前にも、大きなことがあり、2018年はその対処から始まる。
友人たちは、さまざまな決心をした。
一人は、今までの生活をすっかり清算して、遠くへと旅立った。
その潔さは、彼女らしいものだった。
一人は、今まで続けてきた店をたたんで、新しい勤務スタイルに入るという。
「3代目」という足かせもあっただろうが、決断のしどきと判断したようだ。
これも、彼女らしい。
一人は、介護という問題に直面し、決断したとたんに、「看護」しなければならない状況になった。
「残された時間」を意識しながらも、毎日を精一杯生きている。
いつか、私にも来る問題。
彼女のように、行動できるだろうか?

個人的には大して代わり映えのなかった2017年。
無事、一年を終えることができた…といいたかったが、
昨日、家具の端に足の小指をぶつけて、
只今小指は、紫芋。
骨折というほど痛くはないが、
小指ゆえに、靴が当たって痛い。
すごく腫れてるっていうほどではないが、
小指だけ別物になっている。
もともと腰のヘルニアからきている麻痺のある、左足の小指。
よりによって、麻痺している箇所を避けての打ち身。
見ようによっては、昔懐かしい、霜焼けみたい。
ということで、昨日から足を引きずりながら歩いている。
これから先、同級生に会うのも貴重だからと、予定していた大学の同期が集まる新年会も、
やむを得ず欠席。
2017年の最後の最後で、こんなことに(>_<)
これで厄をすべて終えて、来年はいい年でありますように。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック