久々の更新…そして久々のひどい風邪

外はかなり厳しい寒波が来ているが、
私にもひどい風邪が来ている。
きっかけは、先週の木曜金曜のPM2.5の飛来による鼻炎か?
ひどい鼻炎で、鼻水とくしゃみの繰り返し。
それも土曜日にはすっかり弱まり、やれやれと思っていた。
が、日曜の夕方から、徐々におかしいぞ!と思える症状。
もしやインフルエンザ?と思って、熱を測るが、36度3分。
平熱が36度を切る自分にとっては、やや高いかな~と思ったが、
予防接種をしているし・・・と思って、葛根湯を飲んで様子を見ていた。
月曜になって熱を測ると、出ました37度越え。
あ~インフルエンザ?と思い、耳鼻科へ。
どこで、インフルエンザの検査もしてもらい、今までの症状についても話をし、
出た結果が、「風邪をこじらせて副鼻腔炎になった」であった。
まあ、インフルエンザについては、シロとでたので、ほっとしていたが、
そこから・・・、熱は徐々に下がるが、左耳の下のリンパ腺の辺りの痛みが徐々に増してきた。
この痛みについては、診察の際にも話していたので、
丁寧に触診はしてくれていたが、
おたふく風邪の疑いもなかったようで、そのことにはふれず。
でも、夜になると痛くて痛くて・・・。
ずっと痛いのではなく、脈打つような間隔でもなく不規則に痛みが来る。
もともと疲れやストレスがたまると、ここにずきんずきんとした痛みを感じることはあったが、
今回は続きっぱなし。
たとえていうなら、先のとがったナイフで何度も突き刺されるような感じ。
といっても、何度もナイフで刺された事なんてないけれど(笑)
おかげで、その夜は寝不足。
朝も早くから起きてしまうことに・・・。
運の悪いことに、そんなときに限って身内に不幸事。
小さい頃からずっと世話になった叔母の訃報。
ぐだぐだの体で、月曜に引き続き火曜日も病休を取っていたが、
自宅でいるわけにも行かず、叔母の家に。
といっても、親戚が集まっている中にこんな体で入っていって、
他の人に風邪をうつしても悪いしと思い、離れてご遺体のそばで座っていた。
が、もちろん、ご遺体だから、ドライアイスを抱かせているし、暖房一つない。
そこに三時間。
熱いお茶一つ出ず、ずっと叔母を見守っていた。
おかげで!?叔母が痛みを持って行ってくれたのか、
耳の下の痛みは気づけば消えていた。
朝は声を出さずにはいられないほど、というか、うめき声を上げるほどの痛みだったのに。
しかし、この寒い中、客のことも考えないなんて・・・。
いくら取り込んでいるとは言え・・・。
お昼に出してくれた、近所で買ってきてくれた冷たい幕の内弁当。
しっかり「398円」の値札も貼ってあった(笑)
そのそばにペットボトルからついでくれてあった紙コップいっぱいだけの冷たいお茶。
心身共に冷えた・・・。
こんな私でも、親戚の中では若いうちに入るから、
こんな時にはさっと動いてお客さんにお茶を出すところであるが、
いとこのお嫁さんそれぞれ二人がいるのに、こちらが出張っていくわけにもいかない。
帰宅してから、熱~いインスタントラーメンを作ったが、いちばんおいしかった(笑)
というわけで、せっかく熱が下がったから親戚の家に行ったのに、
帰宅後熱が又上がってきた。
そして今日。
明日がお通夜ということになったので、
結局今日も休みを取り、一日自宅で休養。
本来なら、今日も叔母の家に行って雑用を手伝おうかというところだが、
昨日の様子では、又体調を悪化しかねない。
明日あさってに供えて、今日は休養。
というわけで、明日もあさっても年休を取り、今週は出勤ゼロ。
もともと今週については、勤続?年でリフレッシュ休暇があるので、それにあてようと思ったが、
仕事のことで休めそうになかったので見送った。
が、結果的には出勤できる体ではなく、
今朝は前日の痛みによる寝不足の分もぐっすり寝ることができた。
とはいえ、まだ抗生物質を飲んでいる身。
今夜も早い目に寝て、明日からに備えなくては・・・。
まだ風邪は完治していないあ・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック