年の瀬

なかなかブログを書けなくて、もう12月31日。
今年は、コロナ禍の中、初めてのことばかりで、バタバタの毎日たった。
長かったような、短かったような…不思議な1年だった。
そんな中でも、ある一定の時間を保ち続ける自然の風物。
春が過ぎ、夏が来て、秋が行き、冬が巡り来る。
そして、我が家では、慌てん坊の春の兆し。
DSC_1030.JPG
年のうちに春は來にけり一年を…とつい口をついて出てきてしまう。
来年の2月に、いつもなら開園する田辺梅林も、今回は閉園するそうだ。
コロナのせい。
いろんな事がコロナのせいで、中止やら変更やら…
2021年は、元の普通の年になってほしいと切に願う、年の瀬だ。