舞洲ゆり園に行ってきました

今日は、南港の方に用があった帰り、
以前から気になっていた、舞洲ゆり園に思い切って足を伸ばした。
ナビでロッジ舞洲を設定しておいて、
(昨年ゆり園がオープンしたので、
ナビでは出てこない)
近くまで行くと、ちゃんと案内表示があって、
難なくゆり園の駐車場に到着。
この駐車場、半分くらいはアスファルトになっているが、
運悪く土のところに誘導されて、
やや泥になったところに駐車。
駐車場から「入り口」と書かれたところはすぐ。
画像

その入り口の手前にチケット売り場がある。
割引券をいただいていたので、
1000円のところ、700円で購入。
だが、この「入り口」から本当のゆり園の入り口までは、数百メートル歩かなければならない。
「どこまで行くん?」といいたくなってきたところで、
やっと本当の入り口。
画像

先ほど購入したチケットを渡して中に入ると、
一面百合の花
画像

画像

画像

画像

つよっと小雨が降ったりしてお天気が心配だったが、
ようやくかすかに青空もみられるようになった。
ここは、海に面しているので、
海風も吹いてくるのか、
歩いていても心地よかった。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

園内は広いが、
咲いている花は百合だけなので、
たくさんの人がいても、
いい感じで動いていく。
順路に従って、園内を散策した最後には、
ちゃんとお土産物やファストフードの売り場にたどり着く。
そこで、百合の苗なども売られていた。
入場料だけでなく、ここでちゃんとお客さんたちはお金を落としていってくれる。
今なら、ミニフォトのサービスもあって、
ゆり園をバックにミニフォトを無料で撮ってくれる。
もちろん、プロの方がとってくれるから、
いい写真で写っているし、
それを拡大したのは有料で販売してくれる。
(もちろん、私はミニフォトだけをいただいてきたが)
今は、早咲きの百合が咲いているが、
ちょうど見頃。
これから暑くなれば、園内を散策するのもちょっとつらいかも。
百合の花って、ちょっと暑苦しい?
でも、それぞれの花が、
「私が一番」っていう感じで咲いていて、
見ていて、こちらが背筋が伸びる感じだった。
サンセットをバックに見ることができる舞洲ならではのゆり園。
私が見たのは昼下がりだったが、
夕暮れと百合っていう組み合わせはどうかな?
出口から出るときには、
箱館山のゆり園の割引券がついたパンフレットなどをくれる。
次は箱館山に行ってみる?

舞洲ゆり園
http://yurien.com/

"舞洲ゆり園に行ってきました" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント