馬見丘陵公園に行ってきました~その2

昨日の続きで。

菖蒲園からバラ園に行く途中に、
大きな池が。
下池という名前。
もちろん、堤を挟んで上池もある。
画像

大きなまるまると太った鯉がゆったりと泳いでいた。
よく見ると、亀の親子連れも泳ぎの練習中。
画像

写真ではわかりにくいが、
母亀?の隣について、子亀が足をばたばたさせながら泳ぐ。
母亀は子亀に合わせてゆっくりと泳いでやるのだが、
子亀の方は注意力散漫で、あちこちきょろきょろしているので、
すぐに遅れてしまう。
そんな子亀を気遣いながら、母亀は後ろを振り返り泳ぐ。
父亀も近くを泳いでいて、
そこに合流しようとしてくる。
こんな親子連れが池のあちこちに。
画像

そして、第二の目的バラ園へ。
バラ園に足を踏み入れると、
なんともいえないいい香り。
バラはちょうど見頃を迎えていた。
画像

画像

画像

画像

画像

あまりに美しいバラの花を目の前にしたせいか、
バラの前でバラが咲いた バラが咲いた真っ赤なバラが~
熱唱されている人もいた。
立ち止まって、拍手をしてあげたい気持ちもあったが、
本人よりこちらが気恥ずかしくなって、
そっと立ち去った。
こんな紫の花もあった。
画像

「紫のバラ」といってすぐ頭に浮かぶのは、
「ガラスの仮面」。
これは世代だからかな~?
画像

家族連れでお弁当を食べている人やら、
ご夫婦で散歩がてらに来ているような人やら、
いろんな人がいた。
ひと組の夫婦が、近くの人に「シャッターを押していただけますか?」と聞いていた。
普段は自分たちで撮り合うのでどうしても一人しか写っていない、
あんまりきれいなバラだから二人で写りたいと。
なんだかほほえましい光景だった。
バラ園のすぐ近くに、
こんな花も。
画像

トリトマという花らしい。
なんだかアロエの花にもにているような・・・・?
これからはいろいろな花の季節。
この公園にもさまざまな花が咲き乱れることだろう。

馬見丘陵公園
奈良県北葛城郡河合町大字佐味田202番地
9時~17時

"馬見丘陵公園に行ってきました~その2" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント