平成最後の日

たぶん、同じテーマでブログやら、ツイッターやら、インスタやら、いろんな人が書いているだろう。
10連休なんて、この先あるんだかどうだか、っていう連休が来て、
その中で平成から令和に変わる。
今だって「れいわ」って打ってもすぐには「令和」って変換されない。
それが明日から何度か同じ言葉を入力するうちに、
当たり前のように「令和」って変換されるんだろう。
思えば、「昭和」から「平成」は、突然やってきたし、天皇の崩御があったし、
「えっ」って思っているうちに変わってしまったが、
今回は準備もできたし、
今上天皇がお仕事を十分し終えて交代っていう感じだから、
お祝いムードも強い。
むかしむかしの天皇の生きているうちの交代って、
政治の色が濃いような気がしたが、
今回はちょっと失礼にも当たるが「お疲れさん!」って言える。
いろんなことが平成最後って言われているが、
わたしにとって「平成最後」は、
先週行った高見の郷の桜かな?
ピンクに彩られた山は圧巻だった。
一部昨年の台風の傷跡のような所もあったが、
それでも丹精込めて育ててきた桜の姿は目に焼き付いた。
さあ、令和になったら何をしようか・・・。
とりあえずゆっくりこの連休を過ごしていたい。
画像

画像

"平成最後の日" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント