テーマ:西国巡礼

いよいよ西国三十三カ所参り満願達成~醍醐寺

あと残すは、番外の元慶寺と醍醐寺。 元慶寺は京都市山科区の町中にある。 京都市内と違って、この付近は住宅地内を細い道があちこちへと巡っている感じ。 往来の多い比較的広い道から元慶寺へと入っていく生活道路のような道は、 事前にネットで調べて、車での通行がつらそうだったので、 近くのセブンイレブンに車を止めておいて、 母にお参り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西国三十三カ所参り~観音正寺

観音正寺については、 ネットで見ていると、車では行きづらそうだったので、 (参考http://sontyou.sub.jp/saigoku33/kannonshoji.htm) 安全策をとって、 安土駅に車をおいて、 そこからタクシーで行った。 裏林道ルートで行って、駐車場でタクシーに待っていてもらう。 そこから、山道を登…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西国三十三カ所参り~長命寺

いよいよ、西国三十三カ所参りも最終へ。 残すところ、あと4カ所。 滋賀県の長命寺へ。 細い山道を車で上がっていくと、駐車場。 そこから、まだ長い階段が続く。 私たちは、駐車場からの階段となるので100段ほどで、マシだったが、 下から上がってくる方も、当然いて、808段の石段を登ってくるという。 さすがに名前通り、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西国三十三カ所参り5~善峯寺

花山院を出て、中国自動車道に乗り、 途中、名塩サービスエリアで軽く食事をとって、 京都方面へ。 本日の最終目的地、善峯寺へ。 大山崎インターチェンジを下りてから、 ナビに従って、善峯寺へ。 最後の山道は、やや細く、 前からどうか誰も来ませんようにと祈りながらの運転だった。 山門をくぐって、本堂へ。 本日最終の朱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西国三十三カ所参り4~花山院菩提寺

翌朝、またしても晴天に恵まれ、ホテルを出発。 こんないいホテルなら、もっとゆっくりしたいところだが、 目的は西国参りだから、仕方がない。 高速道路を使って、三田市へ。 高級住宅街っぽいところを通り抜け、 案内表示通りに花山院へ。 「高級住宅街っぽい」とは書いたが、 高速道路を下りてから花山院まで、 全くコンビニがなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西国三十三カ所参り3~播州清水寺

書写山のロープウェーは、ちょっとかわいい。 このロープウェーで書写山を下りて、 次のお寺に。 予定では、あと二つまわりたかったが、 時間的にそうも言ってられず、 播州清水寺へ。 次は加東市へ移動。 中国自動車道にのって、滝野社インターチェンジで下りて、 ひたすら寺へと向かう。 寺へと続く道は、有料道路。 登山口で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西国三十三カ所参り2~圓教寺

「ふく蔵」でランチをした後、姫路市内へ。 次の参拝は、書写山圓教寺。 ここも山の上にあるので、ロープウェーをつかう。 ロープウェーの山麓駅の駐車場は無料で広い。 ここまでは、快適なドライブ。 ロープウェーは、往復券を購入。 ロープウェーは、1時間に4本ある。 ロープウェーを降り、志納所で拝観料500円を納め、 さらに、バ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週末は西国三十三カ所参り1~一乗寺

週末、西国三十三カ所参りを再開。 今回は播州あたりを中心に。 まずは、一乗寺。 入山料を納めていきなりの石段。 寺参りは、この石段が修行の一つ?かとおもうほど、 毎回この石段に悩まされる。 よくもまあ、寺というと、 高いところに建てたもんだ。 石段がたくさんあったり、 車で行きづらいところにあったり・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

総持寺

箕面の勝尾寺のあと、茨木の総持寺へ。 こちらは、町の中、住宅地の中にある。 少し狭い道路を入って、突き当たりを右折すると、 広い駐車場。 そこからお寺に歩いていくのだが、 ここも新しく整備された感じ。 まずは、手水。 蓮のつぼみ(?)から水が出るようになっているが、 パッと見は水が出ていない。 しかし、その前に立つとセ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勝尾寺の紅葉

昨日、休みをいただいて、 箕面の勝尾寺(かつおうじ)へ。 ここは、西国三十三番札所の一つ。 もちろん、いつもの朱印帳を持って。 寺に行く途中の道路沿いの紅葉が色鮮やかで綺麗だった。 先週の土日も訪れる人が多かったと思うが、 明日明後日も紅葉狩りの人が多いだろう。 かつては写真より左側にある門から入っていたのだろうが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西国三十三箇所参りのおかげ その4

穴太寺をお参りし終えて、まだ昼前。 今回の予定はここまでだったが、 お天気も持ち直してきたこともあり、 どこかもう一つまわろうということで、 中山寺へ。 途中、ほぼからに近づいてきた燃料タンクに給油するため、 ガソリンスタンドと昼食場所を探しながら、宝塚市の方へと向かう。 が、山越えすることもあって、 ガソリンスタンドは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西国三十三箇所参りのおかげ その3

昨日は、予定では亀岡市の穴太寺へ。 ところが、あいにく、朝から雨。 天気予報通りで仕方がないかと思いつつも、 回復するらしいということだけを頼りに出発。 この日も、信心がいいのか、 雨が上がり、薄日が差し始める。 穴太寺に着いた頃には、 日傘が必要になるほど。 こちらはすぐ道に面しているので、 行きやすい。 広い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西国三十三箇所参りのおかげ その2

成相寺のあとは、続いて松尾寺へ。 こちらは、京都といっても福井寄り。 こちらも、急に細いみちへと入って行かなければならない。 堂構えから誰も来ませんようにと祈りつつの運転。 無事、誰とも対向せずに駐車場へ到着。 山門へと続く階段を上って、本堂へ。 本堂前には、ちょっとしっぽが朽ちてしまった馬がいた。 こちらは馬頭観音様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西国三十三箇所参りのおかげ その一

今日は、朝から近畿北部は警報発令。 よくぞ、今日だったのだと、ホッと胸をなで下ろした。 というのも、昨日までそこにいたからだ。 一昨日から、宮津に向けて出発。 出発の時、ラジオからは、 「淡路島に強い雨雲があります。 雨には気をつけてください。」 と流れていた。 せっかくの旅なのに、雨とは・・・、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めての紀三井寺

仕事がらみで、しょっちゅう紀三井寺には行っていた。 紀三井寺といっても、 お寺の方ではないが。 何度も近くを通りながらも、 一度も行ったことがなかった紀三井寺(お寺の方)。 初めて参拝に。 確か車で上の方まで行けるはずと、 近くまで行って、 お店の方に道を聞くと、 細い横道を行けばいいと教えてくれた。 絶対に対向…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more