今日は何の日?

昨日のブログに書いたとおり、今日は五節句の一つ、人日。

古来中国では、正月の1日を鶏の日、2日を狗(いぬ)の日、3日を猪の日、4日を羊の日、5日を牛の日、6日を馬の日とし、それぞれの日にはその動物を殺さないようにしていたそうだ。
そして、7日目を人の日として、犯罪者に対する刑罰は行われないことにした。
だから人日。

また、7種類の野菜を入れた羹(あつもの)を食べる習慣があり、これが日本に伝わって七草粥となったらしい。

で、今日は「爪切りの日」でもあるらしい。
七草を浸した水に手をつけ、それから爪を切るといいらしい。新年初めて爪を切る日だとか。
七草は何にでも効くのか??????

昭和天皇が崩御された日で、翌8日、年号が「平成」に改まった。
もう20年もたつが、今でも、小渕官房長官が「平成」と書かれた紙を見せ、年号が改まったことを会見していたのを、はっきりと思い出すことができる。
天皇の崩御は、日本にとっては大きな事で、悲しみに浸ると言うよりも、次々にいろんな事が改まり、どんどん変わっていくという感じだった。
別に皇族に生まれたいと思ったことはなかったが、自分の実の親が亡くなっても、その死を悼むまもなく、次々と儀式をこなしていく平成天皇が気の毒だった。
幼い頃からの教育で、そうあるべきと育てられてきたとは思うが…。

私の車のナビは、その日最初にエンジンをかけたときに必ず「今日は○○の日です。」と言ってくれる。
それを聞いたときには「あ~そうなんや。」と思うが、すぐ忘れてしまう。
今朝も聞いたはずだが、たぶん「七草がゆの日です。」と言ったのではないだろうか?
よくできていて、お正月には「あけましておめでとうございます。」から始まるナビ。
自宅に着くと、「おつかれさまでした。」と言ってくれるナビ。
このナビに、ある意味癒されていたりして・・・。
今日は七草がゆで胃腸が癒され、明日またナビの声で・・・。
「今日は○○の日です。」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック