西国三十三カ所参り2~圓教寺

「ふく蔵」でランチをした後、姫路市内へ。
次の参拝は、書写山圓教寺。
ここも山の上にあるので、ロープウェーをつかう。
ロープウェーの山麓駅の駐車場は無料で広い。
ここまでは、快適なドライブ。
ロープウェーは、往復券を購入。
ロープウェーは、1時間に4本ある。
ロープウェーを降り、志納所で拝観料500円を納め、
さらに、バス代500円も納める。
歩いても、15~20分だというが、
母を連れていることもあり、
迷わずバスに乗る。
が、そのバスの通る道の狭く険しいこと。
明らかに山道をなんとかマイクロバスが通ることのできるようにした!っていう感じ。
乗ってよかった~。
バスを降りると、再び石段。
画像

本堂から下を見下ろすと、このとおり。
画像

立派な本堂だが、
昔の大工さんって本当にたいへんだっただろう。
画像

境内ではモミジの木があちこちに見られたから、
ここも秋はすばらしい紅葉をみることができるのだろう。
今は、ちょっとシャクヤクの季節には早かったみたい。
それでも、結構参拝客が訪れていたのは、ここが観光地だから?

書写山圓教寺
姫路市書写2968
(ナビで「圓教寺」と設定すると、変な山道に入っていくそうなので、
「書写山ロープウェー山麓駅」を設定してくださいって、
親切にも、一乗寺の方で案内してくれてました)
http://www.shosha.or.jp/


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック