西国三十三カ所参り~観音正寺

観音正寺については、
ネットで見ていると、車では行きづらそうだったので、
(参考http://sontyou.sub.jp/saigoku33/kannonshoji.htm
安全策をとって、
安土駅に車をおいて、
そこからタクシーで行った。
裏林道ルートで行って、駐車場でタクシーに待っていてもらう。
そこから、山道を登っていく。
途中、ありがたい言葉が木札に書かれている。
画像


この木札は33あり、順に数字が減っていくので、
本堂に近づいていくのが、この数字でわかる。
約10分ほど歩くと、仁王像が建つ境内に到着。
画像

本堂にお参りしてから、御朱印をいただく。
画像

御朱印をいただくところは本堂とは別のところ。
中は、ガンガンにクーラーが効いていて、ほっとできた。
画像

帰りは、ここから山道を下っていけばいいので、行きよりは近く感じた。
駐車場では、タクシーが待っていてくれたので、
そこから再び安土駅へ。
観音正寺の駐車場までの道は、
無理すれば通れたかな~という感じ。
でも、まあ、タクシー代はかかるが、
運転せずにちょっと楽はできたかな?
安土駅前には、
無料の駐車場があると事前に調べてはいたのだが、
駅から少し離れたところにあるようだった。
今回は、駅前の有料駐車場に600円支払ってとめた。
安土駅前は、織田信長関係で観光地にはなっているようだったが、
少し寂れたところ。
レンタサイクルなんかもあるが、
暑くて誰も借りないかな~。
今はドラマで「信長のシェフ」なんてやっているが、
町はそのドラマで盛り上がっているという感じは、全くなかった。

この日にまわった二つの寺、
観光バスでのツアーなら、どちらもタクシーに乗り換えて参るのだろうか?
平日だったので、ツアー客とも会わずにすんでよかった。

観音正寺
滋賀県近江八幡市安土町石寺2
http://www.kannon.or.jp/index.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック