BSNHK「京都人の密かな愉しみ」

昨日のNHKBSで放送されたドラマ、「京都人の密かな愉しみ」。
京都ならではの風習とか名所とかをドラマの中に織り込みながら、
若者たちの苦悩と成長を描くドラマである。
年に何回か放送されていて、昨日は「祝う春」というタイトルどおり、
京都の春を描いていた。
その中で中心となったのが梅の花。
それを見ながら、ふと思い出したこと。
そういえば、3月に随心院を訪れたときにドラマの撮影があったと・・・。
俳優さんたちの演じている現場は見られなかったが、
本田博太郎さんが暗い廊下の片隅でそっと待機しているのを見かけた。
薄暗い中ではあったが、彼の鋭い目つきだけは、はっきりとわかった。
二時間ドラマかなんかの撮影か・・、とそのときは思っていたが、
「京都人の密かな愉しみ」を見ていて、もしや・・・、と思っていたら、
最後のシーンで随心院。
これであったかと納得。

このドラマは登場人物たちが描いていくドラマの筋道もおもしろいが、
京都人ならではの風習も紹介されていて、
知らなかった京都を知ることになる。
今回も「京都のお化け」ってこういうことか・・・、と知った。

昨日は再放送だったようだが、
また再々放送も必ずある番組なので、次回の放送をこうご期待!

番組HP
http://www4.nhk.or.jp/kyotojin/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック