馬見丘陵公園に行ってきました~その1

まだ少し早い花菖蒲とちょっと遅いかもしれないバラを見るために、
奈良の馬見丘陵公園に行った。
今日は朝から曇り空で、
なんとか雨だけはご勘弁をと思いつつ奈良方面へ向かった。
和歌山市内を回ってから向かったため、
阪和道、西名阪道を使い、
法隆寺インターチェンジから南下して、
公園へ。
まず公園北駐車場へ。
ここは、入場料も駐車場代も無料。
ちょっと盛りが過ぎたシロツメクサが園内のあちこちで咲いていた。
画像

画像

園内いっぱいに花は咲いているのだが、
連休の時にきっと見頃だったのでは?という感じだったのが、残念。
しかし、紅白のキョウチクトウがこれから見頃を迎えようとしていて、
園内を楽しませる工夫が感じられる。
画像

北駐車場に車を止めたのは、
カフェでランチをしたかったから。
そのカフェの名は、「+f (プリュスエフ)」
パンケーキが美味しいらしい。
が、今日はランチ。
元々イタリアンのお店が新たに出店したところとかで、
ランチもイタリアン。
本日のイタリアンプレートランチを選択。
画像

メインが豚しゃぶのトマトカレーソースだったかな?
ちょっとピリ辛すぎたかな?
ご飯は古代米ピラフだったんだけど、
ピラフ?っていう感じ。
パンケーキで注目されているみたいだったんだけど、
ランチはちょっと期待外れ・・・。
次はティータイムで。
そのあと、今度は中央駐車場へ車を移動。
これも、駐車場代が無料故できること。
目的の菖蒲園へ。
予想どおりまだまだの状況。
画像

でも、品種によっては一足早く咲き始めるものもあった。
画像

この花菖蒲園の周りには、真っ白なヤマボウシが咲き乱れていた。
今年はうちの庭の花水木が全くだめだったので、
ヤマボウシを見ると、ちょっとうれしい。
画像

菖蒲園へ行く途中は、シモツケという花が咲いていた。
画像

この花、下野国(今の栃木県)で最初に発見されたことから、
この名前になったらしい。
どことなく、藤袴にもにている。
キンシイバイの黄色い花も、その緑の葉の中で映えている。
画像

菖蒲園をあとにして、このあとバラ園へと行ったのだが、
今日のところはここまでで写真の容量を超えたので、
続きは又明日。

"馬見丘陵公園に行ってきました~その1" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント