コスモスの咲く安倍文珠院

今日は、安倍文珠院へ行ってきた。何年か前に行ったことはあるが、久しぶりの参拝。
ナビを設定して行ったのだが、
駐車場に入っていくとき、こんなとこやったっけ?と思いながらの運転。
でも、確かに駐車場には見覚えがあった。
駐車場代を納めて、拝観料も。
本堂へと向かう。
画像

画像

この黄色のコスモスは新種なのか、
私は、初めて見た。
よくあるキバナコスモスとはちょっと色が違う。
本堂で、抹茶をいただいた。
画像

このお菓子はここのオリジナルらしい。
抹茶をいただいて、ほっと一息。
そのあと、砂を踏みながら、足腰の健康をご祈祷。
文珠菩薩は、実は私の守り本尊。
なんとなく、身近に感じてしまう。
そのあと、金閣浮御堂へ。
画像

手前の歌碑は、安倍仲麻呂の歌、
天の原 ふりさけ見れば 春日なる
三笠の山に出でし月かも
が書かれている。
書いたのは、榊莫山。
亡くなる少し前に書かれたものだそう。
浮御堂には、安倍仲麻呂と安倍晴明が祀られている。
その周りを7周する、七まいりもした。
一つお願い事をして、一周し、おさめ札を1枚、おさめる。
これを7回繰り返す。
以前来たとき、こんなこと、しなかったなぁと思いながら、
7つのお願いをした。
中身はもちろん、内緒。
そのあと、コスモスの迷路へ。
画像

ちょっと満開には早かったようだが、
蜂は忙しく働いている。
画像

中では、スタンプラリーみたいなこともしている。
画像

4ヶ所をまわって、スタンプを集めた。
画像

画像

画像

迷路を歩き回って、少し汗をかいて、
文珠院をあとにした。


"コスモスの咲く安倍文珠院" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント